スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーチ(k11)とジムニー(JB23W)のオイルとオイルフィルターの交換 

3.11以来、放射能濃度のちょっと高め(葛南地区ですから)の
浦安(その他の地域の2倍位)で、わざわざ、車下に
寝そべることもないと思い、上からオイル交換できるこれを使っていますが、

オイルフィルターの交換を1万キロに1回やりますので、今回は、3.11以来初めて
車下にもぐりました。  それはそうと、このオイルチェンジャー安くなってますね。
お勧めですよ。
続きを読む
スポンサーサイト

アウトドア用ポータブル電源:自作品の手直し 

以前にアウトドア用ポータブル電源:で単純な自作のポータブル電源を紹介しました。
今回は、それをちょっと加工。 より小型化した車(ジムニー)でも使い易くしました。

PA140010_edited-1.jpg
黄色の矢印が加工しとところです。 自動車のシガーライターの分岐ソケットを
乾電池のケースから伸ばした配線にフューズを介した後で接続しているだけですが・・・

乾電池で自動車のソケットから取り付けることのできる電気器具が使えるのは、
もちろんですが、その場合は、メス(凹型)のソケットだけを使います。

今回は、オス(凸)型のプラグも付けているのがミソです。 
これで、いつも心配だったことが解消できます。
続きを読む

ステップワゴンのフロントSP交換 

s-交換前大地震と原発トラブルで日本全体が大変な時期ですが、
長丁場になりますので、日々の生活には、くだらない作業や娯楽も必要です。

・・・ということで、別にやらなくても、さほど困らない車のフロントスピーカーを
交換しました。 写真は、ステップワゴンの交換前の純性のフロント・スピーカー

ダブルコーン方式のSPです。




続きを読む

アウトドア用ポータブル電源:市販品と自作品 


オートキャンプをする方には、発電機を含め、やたら100vを頼りにする方や
メインバッテリー以外にサブ・バッテリー、サブ・サブ・バッテリーと、積めるだけ

バッテリーを積みがちになります。それに加えて、この↑ようなポータブル電源も。
もっとも、ポータブル電源の中では、これ↑は、安価で電気配線などに詳しくなくとも使えるので、

ソロキャンプなら、エンジンバッテリー以外に、これだけあれば、便利かも知れません。
自分の場合は、
続きを読む

室内の収納棚作り4 

トイレ・冷蔵庫のレイアウトセッティング場所は、こんな感じにしようかと、例によって仮設です。
リアゲートから前方を写したところ。

手前が冷蔵庫、奥の運転席の背後にあるのが、カセットトイレ。
通常はギャレーなどを置く場所だと思いますが・・・・

トイレとしては、かなりイレギュラーな場所です。

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。