スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車で自転車を牽引 

孫との自転車遊びなんかを考えていて、
多分フロントフォークを外せば、自分の自転車で
子供用自転車を牽引できると思うけど、探してみると
こんなのを見つけた。 さすが自転車が生活に上手く溶け込んでいるお国柄



動画内の標識で、場所がKREMS、オーストリアの1都市だと解ります。
続きを読む
スポンサーサイト

自転車のタイヤの空気圧を初めて真面目に計測してみた 

期限で失効しそうなポイントがあったので、
以前からついでがあれば購入するつもりだった空気圧ゲージを購入した。
続きを読む

荒川河川敷を戸田の渡し跡まで上る 

実母の介護で何度も大阪枚方で長期滞在した本年1月まで、京都八幡の御幸橋から
桂川、宇治側、木津川沿いの歩行者・自転車専用道をさんざんロードバイクで
走らることが可能だった。

浦安に戻ってからは、ルートの制約、体調不良と季節的に
寒すぎることもあり、中長距離のサイクリングができなかったが、
2月28日、久々に50kmを越えて走ってみることにした。

ルートは、自宅発で、多分、唯一、ほとんどの行程で自動車との並走を
避けて走れそうな、葛西臨海公園から荒川河川敷を上流に向かうコース。

荒川の右岸、堤の内側を走る。(右岸とは川を上流から下流に向かってみる右岸のこと)
川を遡る場合は、右岸は、進路方向では、左側だ。



続きを読む

ランドナー的工作 最後の最後:泥除け最後部の金具の取替 

これが本当の最後の小細工。 リアの泥除けを分割したものの、
後半分を分解するには、最後部から左右のハブボルトよりに伸びている
ステーを外す必要がある。

泥除け側は、こんな金具とボルト、 ハブ軸寄りもボルト締めとなっている。
フェンダーとステーは一般的にはこのような金具でボルト留め
続きを読む

サイクルコンピューターが壊れたので、再購入 

正確にはBROMPTONに取付けるつもりだったものを
チャクルの分が壊れたのでチャクルに回した。 Brompton用は改めて本日発注した。

cyclecomputer.jpg
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。