スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪ストーブの自作:煙突の固定 

煙突のバンド煙突をワイヤーを張って
でテントのように固定するわけですが、

煙突の固定具は、自作できますが、
安いので、2個購入しました。

空調の煙突及び金具が100mm径で
揃っているので、便利です~~~

と信じて購入してしまった写真の100Aとある
吊バンドですが、サイズ違いでした!!!!

配管のパイプサイズに詳しい方ならわかりますが・・・・・


100Aは100mmじゃないのです・・・・

配管のサイズはアメリカンでインチベースで4インチ、
JISの呼称が100Aというややこしさ。 114cmちょっとになります。

で、手元にあるもので隙間をカバーして

サイズ違いを網でカバー網で包んでみました。
これは、これで面白いかも?

この網を石膏で固めたら、
それなりに断熱できて、

テント地へのダメージが激減するかも?
瓢箪から駒???ってことで面白いかも?

とりあえず、手元に石膏がないので、
やらないかも知れません。

だれか、石膏をくれたらやります(笑)


今までの総支出3616円に久々に間違って購入した吊バンド140X2を追加して、
現在までの総支出 3896円と、超節約プチ工作を続けます。









関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/1007-725b5eba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。