スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年秋の勝浦 10月連休の最終日 台風19号直前 

3連休を1日残し、放置していた庭や樹木の手入れと、
先の台風18号の片づけをほぼ終えましたが、

あと1日で台風19号が来るということで、ついでに19号の
片づけまで済ませて帰ることにしました。

台風前日の本日13日は予報では、午前中は晴れだったので、
もう1度、庭の草刈りをしようと思っていたのですが、

予報とは違い、朝から雨。 本日は、食糧の買い込みを済ませ、
室内の整理をゆkっくりと・・・・

飲用水を確保まさかに備えて
飲用水を確保。

丸いジャグと
キャンパー用の

水タンクで
合計50㍑位?

ちなみに千葉は台風上陸1日前なのに、すでに隣の南房総市で
一部停電状態が正午ごろから4時間続いています。?????

台風でこんな備えをやったことがありませんが、
ここは、別荘地で、ふもとの商店は、海岸線にしか

ありませんので、水道が止まって、道が遮断とか、
海岸線が水浸し、とかになれば、飲用水も入手

できないかも?

あとは、キャンプ用の照明、ロウソク、火器等、なんでもありますので、OKでしょう。

換気扇の外枠で、備えを完了し、室内の作業です。
これは、換気扇の外枠の部分。

長く掃除をしていなかったので
油だれがくっついている・・・・

と思い、黒い塊をとると、錆でした。
塗装が剥がれてきていました。

今時、このパーツは樹脂だろう・・・
と思ったのですが、鉄製でして、錆が浮いているので、仕方なく、ステンレスたわしで
剥がしたところです。 錆止め処理をして再塗装の必要がありますが、
それは、道具不足で、浦安に持ち帰っての処理になります。

次に、作業台の修理です。 
買い換えても安いのですが、



作業テーブルの天板を交換10年以上前に
勝って、役立てていないまま

紙を圧縮した天板が
ふやけてボロボロ。

役立っていなかった理由は、
私がキャンピングカーの製作
のような大きな作業ばかりやっていたからです。

そろそろ手近のモノづくりをやり出していますので、
役に立つかも? ということで、天板をツーバイフォー材

に交換しました。材料は、この別荘を建てた時の端材料です。
新品を買っても安いですが、この旧品を処分するのが面倒そうなので、
このまま使います。

分解して鉄骨をディスクサンダーで短く切って・・・・て、やりたくないですね。
本当にゴミ出しが難しくなってきました。 

東電なんか、毎時猛毒を海に放出しているのに・・・・アンバランス・・・





関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/1075-e35a70c3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。