スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクルコンピュータ:スマホ利用か、専用器にするか 

スマホにアプリとセンサーを加えて多用途のサイクルコンピュータに
なるらしいので、専用のサイクルコンピュータとの比較で迷いましたが、

専用の一番単純な機種に決めました。

サイクルコンピュータというより、昔からある速度計、走行計です。

理由は沢山ありますが、

1.安価で、壊しても、失っても落胆しない・・・・バイク本体と同じ理由です。 
  自転車は盗まれる、残念ながら自転車泥棒は罪悪感を持たないようです。

2.大きいスマホを取り付けるスペースがない。
3.必要な情報は、走行中は、速度と距離で十分。

尚、選んだものには、有線と無線がありますが、一番安い有線にしました。
無線のbluetooth、パソコンで多用してますが、信頼性が劣ります、
混線、不通が多いので、必要なければ使いません。

Bromptonのように複雑に折りたたむと、優先なら邪魔になりますが、
ロードバイクなら、前輪を外す作業も問題なしです。
ブレーキワイヤーに巻きつけるようにすれば問題ありませんし、
無線のように無駄にバッテリーを消費しません。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/1111-37a20fde

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。