スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二度目の嵐山~木津川サイクリングコース往復 

初めてのコース往復時には最後の木津川~御幸橋の復路で完全に失速しました。
また、復路に至る前でも50kmを越えてからが辛かった記憶があります。

今回は・・・70km位までは問題なかったのですが、、、、って、やっぱり最後の復路分ですね。

今回は朝6時半の出発でした。
毎日実母の施設での介護で現地(枚方市)に13:30には到着したいので、

琵琶湖に行こうが、嵐山~木津川のフルコースを走ろうが、昼頃には戻っている必要があります。
それがなければ、フルコースも途中で昼食を摂って戻れば、特に問題なさそうですが、

続けて走るには、ちと辛いものがあります。 慣れるのだろうか????

ところで、昨日修正したつもりの、走行時の異音ですが、ペダルからの音がなくなって、
すこし、音が出ない間が続くようにもなりました。 が、出るときは出ます。 軋み音もあり、
ヘッド部分との接合面のグリスアップが必要だろう、またBBもやはり怪しい・・・・ってところです。

軋み音が気になりだすと、まるで全身関節痛の自転車に乗っているような気になります・・・
メンテツールも注文したので、ぼちぼち怪しいところを潰していくつもり。

そうそう、まず嵐山まで着いて、Uターンして、まだ嵐山の河川敷内の
歩行者・自転車専用道を走っている時に、目前をイタチが通り過ぎました。

実物を自然の環境で見たのは初めてです。
農家にとっては害獣なんでしょうが、こんな遭遇も楽しいです。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/1197-bbfb247c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。