スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝は5時45分発、嵐山方向へ往復30kmのペダリングと控えめです。 

昨日と一昨日で合計200kmほどペダリングをしまして、
急に走行距離を伸ばしたためか、夕食時に太ももが左右とも、
こむら返りになりました。 

ふくらはぎでも痛いですが、太ももは、洒落になりません・・・・・
ということで、今朝は、思いっきり抑えました。 

嵐山へ向かう途中でUターン、往復30kmです。

往路15キロは、昨日のサドルの軋み対策が機能しましたが、
後半は、軋み音が再発しました。

サドルは、対策したビニールテープがボロボロ、

ビニールテープは無残にボロボロ




もっと耐久性のあるものを緩衝材として使わなければ・・・・ってことですね。

で、用意したのは、自己融着テープとシリコン製のホース
自己融着テープ熱帯魚のエアーホース、シリコン製

これで、サドルの金属部分にブーツを被せるようにします。
シートのフレームにセット

これで、とりあえず、市街地を10km走行し、問題なかったですが・・・・
加えて、バネワッシャーを購入し、サドルをボルト止めしているナットの間に
セットしました。 これも有効に機能しています。

シリコンホースは縦に切れ目を入れて被せているだけなので、
もう少し工夫の余地ありです。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/1200-bd3ec89f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。