スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクリングで富士山の夜景を楽しむ:舞浜、葛西臨海公園周辺 

写真は、葛西臨海公園から荒川堤防上の歩行者・自転車道に繋がる地点の
荒川河口口から見た富士山の夜景。左手が東京湾側。

11月4日葛西臨海公園からサンセット時に見る荒川河口口対岸に映える富士山のシルエット トリム版
空気が乾燥してくる秋・冬に見え易いですが、
シルエットをこんなにはっきりと見たのは初めて。

通常は、日没直前にならないとシルエットが見えません。
日没に至る途中は、太陽が明るすぎて、周辺がフラッシュアウトするからです。

日没直前になると、太陽の光が富士山の背後(反対側)から照らす
光だけになるので、富士山が、太陽光を遮った分だけ、シルエットとして
浮かびあがります。 LUMIX PHONEで撮った写真です。 
ハイブリッド(クロス)バイクでのサイクリング途中。

そのハイブリッドバイクのチャクル、売りであるノーパンクタイヤは
後輪のみで、前輪はクリンチャータイヤですので、もはや、チャクレと
呼べないかも知れません(まさしくタイヤもハイブリッド?)。

ただ、これが、距離を延ばすのに役立ちそうです。
京都八幡の御幸橋からのサイクリングに慣れたので、
葛西のサイクリング道だけでは距離が足らなくなって来ました。 

11月3日には、清砂大橋を渡り対岸、荒川堤防内の右岸(上流から見て)の
遊歩道を平井大橋(墨田区)まで登りました。 それで往復60km程度。
もっと行けそうですが、ノーパンクでなくなったチャクレ、50km越えでパンクした
場合を考えて、修理キットを携帯する必要があります。

ミニマムで、こんな感じでしょう。
まあ、軽いので、エアーポンプも携帯しちゃいますけど。
パンクじゃなくて、途中でエアーを足す時などは、ポンプの方が使い易いです。
ツールケースの中身

ポンプは携帯できて、フットで高圧も楽に入るやつ。
これ安いが実用性は高い。



で、ツールケースとしては、ボトル型にして、
ボトルホルダーに付けることとして、激安のボトルホルダーを
amazonでリピート買い(ロードバイクにも付けてます)。 



ちなみに激安のドリンクホルダーと言えばダイソーにこんなのが
ありまして、好奇心に引かれて購入しましたが、
百均のドリンクホルダー
取付けは、ママチャリのハンドルなどに付ける構造になってます。 
2つのボルト穴の距離が短く、流用し難いけど・・・・と思いつつ、

もっと激しく使えない点を発見!! ボルト取り付け部がホルダーに
直角に溶接されていません。 歪んでる!! 

本来出荷段階で不良品扱いとなるべきものでした。
早速、交換に店舗を再訪しましたが、交換用在庫もワイヤーが
激しく弧を描いていたので、交換でなく、返品・返金して来ました(笑)

こういうのって、108円だし、諦めて捨てる、という方法もありますが、
不良品は、購入者が諦めてしまうと、品質が向上しないので、諦めないで
店舗の教えてあげるのが良いと思います。 日本では稀ですが、アメリカなどでは、
消費者が必至になって戦わないと不良品が増える一方でしすし、今後は、更に、
中華物が増えるでしょうから、日本でも頑張らないと駄目ですね。

自分の経験は、歴代3台目の不良品です。
NO1.は、1分を45秒で刻む卓上小型時計。・・・これは腹が立ってクレームせず捨てました。
NO2は、電源コード線用のワイヤーストリッパー。 使ったとたん、工具が分解しました。返品。

で、チャクレは、こんな感じに
ドリンクホルダーを追加

工具を入れたボトルは、これまた百均(セリア)の流用
もう少し背が高いとベターですけどね。
百均のパスタソースシェイカー












関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/1218-33d8db93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。