スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家の私物の半分程をマーチに積み込んで久々に車で千葉まで 

実家をベースに母親の介護に通っていましたが、故き父から合わせると、
もう10年近く続けていました。 
今般、前に述べたように弟夫婦に実家を明け渡したので、
私物の持ち帰り(大半がガレージメーカーとしての在庫品です)のため、
復路はマーチで名神・東名高速で帰りました。

帰宅は、12月1日。 本来は、前日11月30日を予定していましたが、
こちらに居る間に、ちょっと酔っぱらってか、気を失ってか、ウィークリーマンションで
捨て身のような倒れ方をして後頭部をしたたかに打ってしまったので、
病院で精密検査をしまして、その結果を聞くために1日滞在が延長になりました。

検査結果は、MRIは異常なし、今回の件以外にアルツハイマーによる
脳の委縮などの兆候もなく、隠れ脳梗塞も無いことが解り安心!!
ただ、脳波については、専門の神経内科医で診てもらうことになりました。
紹介状を頂き、来年1月の診察の予約を手配しました。

さて、車で浦安までの帰宅ですが、ガレージメーカーの在庫が250kg程
になりまして、重量配分を十分に考えて積載しましたが、ちょっと後ろが
下がってしまいました。 ヘッドライトが若干上向きになってしまうのと、
リアバンパーが駐車場に停める時に、車止めのブロックに当たってしまうのに
注意が必要でした。

帰路に車を使うのは久しぶりです。連れの犬たちが居ないのが寂しいかぎり、
SAで休憩する度に思い出します。

今回は急いで浦安に戻っても駐車スペースがないはずです。
ジムニーを修理に出していますが、流石に10日もあれば修理は終わっているでしょうから
ジムニーの車庫は使えません。 

となると、駐車できる場所は、房総勝浦の週末ハウスしかありません。

浦安には、午前中に着くこととし、日中に買い物で家人がマーチボレロで
出かけている間に車庫入れして、半日休んでから、勝浦に向かう予定。
その場合、荷物を降ろすのが手間なので、積載してきたマーチは使わず、
交替にジムニーを勝浦へ移す予定。

ということで、昼ごろに京都を出たが、十分に時間があるので、ゆっくりと走行、
それでもそのまま走れば、深夜0時頃には浦安に着いてしまいそうだったのが、
途中足柄SAで首都高渋谷あたりで事故通行止めのニュース。

ちょうどいいので、レストイン足柄の設備をチェック。 シングルのホテルは空きなし、
仕方なく入浴と休憩で3時間潰す。

深夜11時頃までの入浴客は1人か2人でほぼ貸切状態。
ところが自分がチェックアウトする11時以降は、トラックの運転手らしい人達で
いっぱいになった。 深夜割引を狙った時間調整組が大勢いるようだ。

自分は、深夜2時に帰宅。ラッキーなことにジムニーがまだ修理から戻って
いなかったので、ジムニーの車庫スペースにマーチを入れて就寝となった。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/1233-5d658de8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。