(偽)STRIDAの折れたスポーク修理その5:スポーク張替え完了  

実家から戻り、(偽)STRIDAのスポーク修理再開です。
注文していたツールは届いています。

まずはこれで、フリーホイールを外して、ディスクブレーキの
ローターを外さないとスポークが入りません。


次にニップルレンチは、ホイールサイズが小さいので、このようなものじゃないと
回すスペースがないのじゃないか?と思い、(未経験で良く解らないまま)これにしました。

ProTools プロツールス8WAYニップルレンチ

ProTools プロツールス8WAYニップルレンチ
価格:238円(税込、送料別)



張替え自体は単調で退屈な作業ですが、ホイールの振れ取りが大変!!
stridaスポーク張替え完了

専用ツールなしでやってますので・・・まあ、ミニベロサイズのタイヤなので、
たいした歪みもないだろうと・・・・
縦ブレの調整を先にやってしまい、横ぶれをチェックすると、歪みが大きい!!!(汗;
まあ、そこそこやって、まずタイヤを入れて、空気圧を高くするので、どうせスポークが
緩むだろうし、その締め付けでまた調整が必要になるでしょう。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/1268-9ef2adef