FC2ブログ

煙突でサバのスモークだ 

勝浦の朝市までロードバイクで行って新鮮な魚でもと思ったんだが、
寒くて朝早く行く気がしないし、ちょうど土曜日でも開いている勝浦郵便局に
行く用事もあったので、遅めに出立し、11時頃、郵便局前。 
郵便局向かいのビジターセンターだったか?で焼き芋が売っている(1本100円!!)
まずそれを2本ゲットし、(1本は、なんと中身が輝く紫色の『紫芋』ファンキーな色だ!! )
紫芋
色はファンキーというか、ヤンキーだが味は普通だった。

それから郵便局に寄り、最後に朝市・・・もう閉まりかけ。
ただでも、このところ鮮魚が少なく乾き物ばかりなんだが・・・

そこで、朝市通りで普通にお店をやっているところで、にいちゃんお勧めの
ノルウェー産(なんでやねん???勝浦漁港で)の脂ののったサバをゲット。
1枚300円。(安いのかどうか解らんが)
勝浦朝市で一押しだったノルウェー産のサバ35cm なんでやねん?


本当はたたきにできるような新鮮な小アジが欲しかったが・・・

で、ミレーニアに戻り、以前からやってみたかった方法でスモークすることにした。
それは、


薪ストーブの煙突を使ったスモーク。 煙突上から銅線でサバをぶら下げている。

やってみたかった煙突部分を利用したスモーク



これは、道具こそ大がかりに見えるが、食材に炎がつかない点と、継続的に大量の
煙を充てることができる点、 スモーク材(桜のシュレッド片)の投入が楽な点を考えると抜群だ。

脚立は、煙突を安定させるために煙突のバンド部分と脚立の脚をチェーンで固定。
かつ、煙突の上から食材を吊るす時に脚立を登って作業できるので、最適だ。

今度はベーコン作りなどをやって見れば良いかも?

出来上がりは、これ・・・当然ながら、味は抜群。 素材のサバも良いし、スモーク具合も抜群だった。
スモーク時間は、90分位。

出来上がり表出来上がり裏

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/1317-3d53618c