FC2ブログ

15日の房総からの帰路は雪、凍結もなく、安全に 

往路で雪道の峠越えとなったので、
養老渓谷付近では昨晩の雪が14時頃でも残っていた

復路は、峠を選ばずに国道297を走ることも考えたが、
大型トラックや観光帰りの乗用車の交通量が多く、後方からの衝突される危険性が高い。

路面でのスリップの方が自力で回避できる可能性が高いので、ふたたび
峠越えを選んだ。

直近の数日、降水もなかったため、路面は全面的にドライ。
加えて、カーボンロードの前輪は、往路の時から、トレッドパターンの深い、
シュワルベのDELTA CRUISERを履いているので、路面抵抗が増えるが、
グリップ力はスリックタイヤより大幅にアップしていると思われる。

Delta Cruiserには高いバリエーションもあるが、
冬タイヤとしては、この安いもので十分



今回の復路では、後輪はほぼ使い切り間近のパナブラックス25cのままのため、
帰宅後、後輪も前輪と同じDELTA CURISERの28cに交換の予定。

このツルツルのリアは、往路では、雪の峠で見事なドリフトを何度もやった。
リアなので、転倒しなかったんだけど・・・もう擦り減ってパンク間近(笑)

全行程を通じて、やはり峠越えは、軽いカーボンロードがとても楽。
28cの幅の広いタイヤでも楽にこなせる。 温かくなってチューブラーの21、25に履き替えるのが楽しみ。
関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/1320-fc1b6987