スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室内の収納棚作り3 

12V冷蔵庫室内工事が進んでいませんが、機材の選択が決まっていなかったからです。
ようやく、決定しました。 今や倉庫化している外房の別荘から2台運んできました。

1台目が、この冷蔵庫。 12V仕様のみ、コンプレッサー式です。
キャンピングカー用ですが、主流であるアンモニアガスを冷媒とするものでは無く、

家庭用冷蔵庫と同じシステムです。 過去にいろいろキャンピングカーを作ったり、
ばらしたりしていますので、現在手持ちの冷蔵庫は、4台ありますが、

(汗;整理できていないだけ)、その中で1番小さいものです。

LPGも使えるものが2台ありますが、今回は、サイズ優先で、これにします。
ちょうど、リアのサイドの内張りを剥がすと、ぴったり納まりそうなサイズです。

内張りの手術決定ですね。 それに多分、放熱のために外側にも穴を空ける
ことになりますね。(まあ、これは、急ぎません)

で、その前に、この冷蔵庫、長期間放置していましたので、動作チェックを
しなければ・・・・今晩サブバッテリーを充電しながら冷蔵庫に繋いでチェックします。

冷えなければ・・・・コンプレッサーを外して、ただのアイスボックス化しますかね?
<28日追記>無事動作確認できました。 さっさと埋め込み作業にはいらねば・・・

カセットトイレもう1台が、これ。 カセット式のトイレです。
これは未使用品。 Aライナーに設置するつもりで入手しましたが、

ステップワゴンで利用します。 キャンピングカーにトイレが必要か否か?
ユーザーが大きく2分されるところですが、私は、あれば、キャンプサイト選びの

選択肢が大きく広がるので、とても便利だと思います。
食事を1日抜いても動けますが、トイレを1日我慢するのは、私には無理ですので・・・

このトイレは、設置場所に工夫が必要になりますね。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/481-171a4c55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。