スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチかまど カスタマイズ例1 


Garage Pickupcamper のHPを作成しました。
←クリックしてご覧下さい。

止めピン
プチ工作の例です。 簡単で、材料費も安いので、DIYのお好きな人向きです。
ガレージで、商品として揃えることは工賃が嵩んでしまうので、考えておりません。

って言うか、とてもDIY向きのプチ工作です。 アイデア品。

続きを読む方は、ワンクリックしてやって下さい。
お願い!!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へにほんブログ村 アウトドアブログへ

ボルトで外れ防止用途は、以前にプチかまどの安全対策として、

お知らせした、フロアーパネルの爪につけるピンです。

以前お知らせした通り、写真のように、ボルトを落としても、

ミニペグでも、何でも使えますが、お好きなら、今回のような

工作をしてみるのも良いかも知れません。

止めピンセットセットしたところです。 工作手順は、 まず、フロアーパネルの穴を
現状の直径4mmから4.2mmのドリルを使って拡大します。

次にピンの材料となる銅製のパイプ直径4ミリをホームセンターで購入。
1mが360円でした。 銅製のパイプにした理由は、柔らかくて

作業が楽で、折れ難いためです。 色も良い感じだし、
腐食にも強いので、最適です。
アルミ製だと、以下の作業で細工したポイントから、そのうちに折れてしまう恐れがあります。
ステンレス製だと、無駄に硬いので、以下の作業で手こずります。

チタン製だと、そもそも規格品でこんなパイプは無いだろうし、
あっても端を叩いてフラットにできません。 多分割れると思います。

銅パイプを40mm程の長さに切ります。 これも金鋸でOK。
これだけでも使えますが、一方の端をハンマーで叩いてフラットに変形させます。

これで、穴に落とし込んでも、抜け落ちることがなくなります。
後は、お好みで穴を空けて、写真のようなリングを付けておくと、取付、取外しも便利ですし、

束ねて保管するにも良いかも??? このリングは100均で10本100円程です。
とても女性的な細かい工作でした・・・・はい、女性からのご相談がありまして・・・・

ちっぽけなガレージメーカーを応援してやるぞっ
て方は、ワンクリックしてやって下さい。お願い!!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へにほんブログ村 アウトドアブログへ




関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/494-b157c18c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。