スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌カーネルでユーザーさんがプチかまどを紹介してくれました。 


Garage Pickupcamper のHPを作成しました。
←クリックしてご覧下さい。

雑誌カーネル今月発売されたオートキャンプ系の
雑誌カーネルVol.3で、ユーザーさんの

便利グッズとして、プチかまどを紹介頂きました。
感謝・感激!!

と、いうことで、私も、写真のカーネルVol.3を
購入してきました。

ユーザーさんは、ブログを読まれている方なら、良くご存知だと思いますが、うさっぷさんです。

オートキャンプ系の雑誌は、その他いろいろ
ありますが、ミニバンとかワンボックス車のような

小型車に絞って書かれていますので、
そのような小型車でキャンプを楽しみたい、と

考えている方にはピッタリの雑誌です。
オートキャンプをやろうと思っている方や

始めたばかりの方には、参考になると思います。

個人的な意見ですけど・・・・
表紙の万歳スタイルの元気なシルバー世代の方。

多分モデルさんで、『伝説のキャンパーさん』とか『知る人ぞ知る大御所さん』
じゃあない・・・・と思いますが、もし、そうなら、この先の数行は、早期削除しますけど(汗;

星条旗をデザインに入れた上着にテンガロンハットって・・・・
20年位前の古~い雑誌には、こんなキャンパーさんが載っていたかも???

ついでに、カウボーイブーツなんか履いて・・・・
いや、その、このスタイルが悪いとか、間違っている、とかじゃなくて、

私の属するキャンパークラブでも、古~いクラブ誌を見れば出てきますが、
まず、キャンプサイトでお会いすることは無いかなぁ~~~

それで、この雑誌がターゲットとしている読者には、この格好をしたい人は、
少ないと思うので・・・・表紙と中身がちょっと違う気がしましたので、

表紙を見た人も、一応中身を覗いてみて下さい。
今回カーネルに載ったコンパクトな組み立て式焚き火台プチかまどについては、

以下のロゴからジャンプできます。
御注文は、右のサイドバーからお願いします。
左クリックで商品説明記事にジャンプします
 <専用メインメニューページ>





以下は主要商品のラインアップです。

詳細は掲示板で
 <チタン製 リリース 限定15set、詳細はBBS>
超軽量ウルトラライトコンパクト薄型焚き火台です。
数量限定:価格9500円




左クリックで商品説明記事にジャンプします
 <18-8ステンレス製>
耐久性を重視した、コンパクト薄型焚き火台です。
価格6000円




左クリックで商品説明記事にジャンプします
 <スタンダードモデル、アルミ製>
軽量、カスタマイズ加工のし易さを重視した、
コンパクト薄型焚き火台です。
価格4000円


左クリックで商品説明記事にジャンプします
 <スタンダードモデル、スチール製>
コスト、剛性を重視したコンパクト薄型焚き火台
価格4000円




以下はオプション商品です。

左クリックで商品説明記事にジャンプします左クリックで商品説明記事にジャンプします

ちっぽけなガレージメーカーを応援してやるぞっ
て方は、ワンクリックしてやって下さい。お願い!!

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へにほんブログ村 アウトドアブログへ



関連記事
スポンサーサイト

Comments

ご紹介くださってありがとうございます^^
プチかまど、ほんとにいい商品なので、どんどん広まるといいですね~。

この前行った北海道で泊まった場所はどこでもとんでもなく風が強くて焚き火できなかったのですが、今度行ったら活用できるといいなぁと思っています。

強風

いえいえ、こちらこそ、カーネルの取材で取上げて頂き、感謝です。

強風時は、かまど以外の周りまで燃えてしまうので、やめた方が良いですよね。 最近も河原で焚き火していた学生たちが火事を起こした・・・ってことがありましたね。

ブログで販売していると、一応どんな感じで使われそうか、見当がつくのと、一応、キャンプ好きの方が閲覧に来られているので、ちょっとだけ安心できるのですが・・・

オークションンなどに出品してしまうと、落札してもらってから相手が解ることになるので・・・「不安だから貴方には売りたくない」とも言えないので、今のスタイルで良いかな??
なんて思っています。

キャンプ先で、偶然にユーザーさんが使っているのに出会う・・・というのがあればいいな・・と思ってガレージメーカーを続けます。

こうしてどんどん広まるとうれしいですね♪

それと、表紙の御仁・・・星条旗のガダバウトチェアを愛用してそうですね(^^;;

初期のビーパルに、こういうテイスト多かったような・・・

星条旗のガダバウトチェア・・・

確かに、このような御仁、いたら、コテコテにこだわりがあるでしょうね。

念のため、読者の方へ:この御仁の趣味が悪いとか、言っているわけじゃないですよ。 嗜好はそれぞれで、個性的であって良いと思います。

ただ、『ベテランキャンパー』としてのモデルが、このお姿????ってことです。 中身の記事を表紙から想像すると・・ズレてる。

ところで、
ガダバウトチェアって初めて知りました。

みんなバタフライって呼ぶと思ってました。

今日カーネルが届いたのでじっくり見たのですが、
表紙の方のスボンを見て、あ、これ、革パン?!
じゃ、上着は・・・あ、ツーピースの革つなぎになってる!!
不審に思い(笑)、奥付の表紙の説明を読むと、モデルさんじゃなくて雑誌編集のお仕事をされている方だとか!。
1961年生まれでマガジンハウスHanako編集部勤務。だそうです・・・。

ユウさんのコメント読んで飲み物吹きそうになりました^^;

不信者^^

>雑誌編集のお仕事をされている方だとか!。

ならば、遠慮なくコメントしてOKですねぇ~
表紙を飾ってみたかったのかな?^^
1961年生まれにゃ見えんけど^^

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/496-3c7b42ff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。