スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焚き火台>プチかまどL1とメスティンで創作グラタン 

創作グラタンメスティンと焚き火台プチかまどL1で創作グラタンを焼きました。。
家でグラタンを作ることなど過去に1度だけ・・・・味付けに自信無しですが、

せっかくプチかまどで料理を作るなら・・・・と好奇心でちょっと変わった
グラタンにチャレンジしました。

材料は、カットトマト(缶詰)、鯖の水煮(缶詰)、茄子、チーズ、
カレールー(1ブロック)、コンソメ(1個)でした。

ミートソースと茄子のグラタンは一般的なようですが、キャンプだと、肉主体になりがちなので、
痴呆症予防も兼ねて、野菜と青魚を取り入れることにしました。

鯖の魚臭さを抑えるためにカレールーを少し加えて、あとは、茄子は一般には事前に
サラダオイルなどでフライパンで炒めるのですが、茄子がオイルを吸い過ぎるので、

フライパンで油で炒めるのをやめて、網焼きしました。
塩などの味付けは、全くなし。 ルー、コンソメ、チーズ、トマトの缶詰などで、

充分に塩味がつくと思いましたが、結果は、ちょっと塩加減が強めになってしまいました。
コンソメを使わず、カレールーの代わりに グアムマサラのみにすれば良いかも?

動画は、上火を使って、グラタン上部を加熱しているところ。
グツグツ煮立っているのが解ります。


こちらは、ほぼできあがりで、全体を余熱で調理しています。
炭がほぼ無くなっているにも関わらず、かまど内の熱で、まだグツグツ煮立っています。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

すごい!!

見事にグツグツしてますね!

先週はM2とスモーカーのマッチング検証になってしまいましたが、今週カヌーついでにL1とメスティンもって出かけてきます。

2つのM、もう少ししましたら、ご返却いたしますので、もうちょっとだけお借りします。

このオーブンとしての使い方は、とっても簡単で、私のはじめての時からグツグツと快適に調理できます。
きっとユウさんのようにダッチ料理に慣れている方だと、もっといろいろ使えると思いますので、やって見て下さい。ラージのメスティンも入りますので、大きな食材なら、ラージのメスティンでも試して下さい。
私も、ラージのメスティンも購入予定です。
M3は、急ぎませんので、ゆっくり使って見て下さい。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/512-ee58254c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。