スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベーコン作り SOTOのスモーカー(いぶし処)とプチかまどL1 

s-完成したベーコン首都圏も、やっと本格的なキャンプシーズンに入りましたので、
久しぶりにベーコンを作ってみました。 豚バラ肉1KGです。

道具及び料理の工程を披露します。
今回は、スモークウッドや、スモークチップを使わずに、

桜の倒木を使って温燻をやってみました。
燻製は、何と言っても温燻が一番旨いし、作り甲斐があります。

スモーカーのセットは前々回の記事と同じですので、そちらも参考にしてください。

この折畳み式のスモーカーは、製品名 いぶし処。
SOTOの製品です。 近所のホームセンターで1980円で特売をしていましたので、

今回迷わずに、2台目を追加購入しました。
この商品は、説明書には、温燻をするには、底にスモークウッドを置くこと、

熱燻をするには、皿にスモークチップを乗せて、下からガスストーブで
加熱して使用することが書かれています。 コンパクトな設計のために、スモークチップを

熱すると、温燻にはならずに、熱がスモーカーの内部で上昇してしまうわけです。
今回は、そのあたりに工夫をして、桜の枝などでも温燻をトライします。

s-s-スモーカー新旧実はスモーカーは以前から、いろいろなものを造っていまして、
従来のもので、使い勝手が比較的良かったのが、

写真の左のペール缶の2階建て構造のものです。
スタッキングできますので、収納時は、60%位の高さに納まります。

温燻が上手くできるために一番重要な燃焼材からの有効な高さは、
ペール缶の場合の白い矢印の距離が72cm。

いぶし処+プチかまどL1の場合は、48cmになります。 燃焼材が燃え上がり、炎が
食材に触れでもしたら、味が台無しになりますので、この高さの差をなんとかする必要が

あります。 キャンプ道具のコンパクト化を進めていますので、
そろそろペール缶も廃棄する計画ですので、サイズのゆとりの長所は諦めて、

コンパクトスモーカーを使いこなすことにしました。
ペール缶のスモーカーの最大の難点は、使わない時に保管に嵩張り過ぎる点ですね。

s-s-スモーカーへのセットそこで、白い矢印のように、スモーカーの底に遮熱板をセットすることにしました。
遮熱板といっても、クリックして拡大して見れば解りますが、

プチかまどL1の底板です。 これが、いぶし処の底にピタッとハマります。
爪の部分の周囲の隙間から煙がスモーカー内に充満し、炎は、底板で遮断する、

という使い方をします。 写真では傾斜をつけてセットしていますが、
水平に置くだけでも十分でした。

床板を外したプチかまどL1については、火床のみを利用して、
100均のトレーで床をガードするだけにします。

また、スモーカーの天板に近いところが、無駄に空間が空いています。
もう少し肉を上に吊るすようにペグを通しても良いかも知れませんが、

ベーコンのついでにチーズをスモークするには、この空間は丁度使い良いです。

s-s-スモーク材スモーク材は、2年ほど前に近所の公園の桜の木が台風で折れた時に
管理人さんに了解頂いて、頂戴したものです。

直径4cm程度、長さを適当に18cm位に切って、
そのまま、プチかまどL1に入れて使います。

とは言っても、火種がないと、このままでは、燃焼してくれません。


s-白炭おこし今回は、臭いの少ない、安定した火力が期待できる白炭を利用します。
白炭とは、備長炭に代表される煙も少なく、臭いも無臭に近い炭です。

火力は黒炭より劣り、長時間安定して燃焼するので、
燻製の種火としては最適です。

写真は、白炭を完全燃焼させるため準備中のところ。
プチかまどM3で黒炭をおこし、その上に白炭である「おが備長炭」

を乗せて、火つけをしています。 赤いところが、勢いよく燃焼している黒炭。
矢印が、おが備長炭です。 本当に、白炭は、最初の燃焼に時間がかかります。

完全に燃焼できたら、その白炭をプチかまどL1に入れます、そして、それと
並行に桜の枝を並べて置くと、煙が出始めます。

桜の枝まで、激しく炎を上げて燃えてしまうと熱が上がり過ぎるので、
途中でおが備長炭を出すとか、桜の枝を出して炎を弱める工夫が必要です。

今回は、おが備長炭は1個、桜の枝は、長さ18cmを2回に分けて、合計2本使いました。
スモークの時間は、3時間~4時間位。 外気温がまだ充分に冷えていないので、

深夜にやったにも関わらず、スモーカーの内部温度は、ターゲットの80℃前後というより、
90℃オーバーの時間が長かったようですが、まずまずの出来栄えでした。













関連記事
スポンサーサイト

Comments

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/526-3a9e8a76

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。