スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チタン製ペグ製作 

s-チタンペグL純チタン製の4ミリ径の丸棒で、プチかまどL1用のロングペグを
製作しました。 ユーザー様からのオーダー品です。

プチかまどM3用の3ミリ径の純チタン製ピンペグはオプション品として
既にラインアップしていますが、こちらのニーズもあるのかも?

3ミリ径は、流石にピンペグなので、本来のロープ固定などに使うには
ちょっと心もとないのですが、4ミリ径となると、多様に使える気がします。
鋼材代が高いですけどね。 L1は、中央に五徳の仕切りがあるので、このような縦方向で
ペグを使う方が便利かも知れません。



s-ペグ3本比較のために、上から、
一人用テントに付属していた5ミリ径の鉄ペグ、
今回制作した4ミリ径の純チタンペグ 有効長23cm(全長28cm)
4ミリのステンレスペグ(全長は、チタンと同じ)です。
チタンとステンレスは、ちょっと長めですが、後述する用途があるため、
あえて長めで製作しています。

3本とも強度的には、ほぼ同じでしょうが、特筆すべきは、その重量。

鉄:36g、 ステンレス:27g、 チタン:16gです。
ペグも、多数携行することを考えると、この軽さは、ユーザー次第では有効かも知れませんね。

ただ、チタン丸棒はホームセンターなどでは購入できませんし、加工もステンレスより少しですが
難しいし、何より鋼材コストがステンレスの5倍程するので、普及しないかも?

また、加工が単純すぎて、付加価値をつけ難いのが、
商業的に広く販売されない理由かも知れません。  

GaragePickupcamperでも、プチかまどユーザーさんからのリクエストがあったので、
3ミリのピンペグを350円/1本、今回の4ミリを550円で販売しましたが、高いですねぇ~

でも、この価格でも、ユーザー以外への一般販売は、コスト倒れで、とてもできません。
メーカーで人件費の安い海外で大規模に?????やってくれれば良いですね。

s-sotoとのセット脱線しちゃいましたが、今回のロングペグの、ちょっと長めの理由は、
このように、SOTOのスモーカー、「いぶし処」にペグを渡して、

プチかまどL1にセットするためのものです。
もっとも、この用途なら、ステンレスや鉄のペグでも可能ですけど。









関連記事
スポンサーサイト

Comments

いつのまに。。。

Tiペグまで商品になっていたのですね(笑)
以前、よっちゃさんと言う方からTiペグ教えてと
コメントがありましたが亀レスしてしまい。。。

個人的にM3用はもう少し短い方が収納面でいいかと思います。
縦方向で使用する利点もないし軽量化でのチタンという事なら
尚更短い方が。。。個人意見ですみません。

オカちゃんさんへ

お久しぶりです。
マニアックなオプションが増えていることがありますので、たまに覗いて下さい。コメントありがとうございます。
M3ペグの長さですが、
市販品で有効長13cm程度のものがありまして、試したところ、もう少し長い方がM3には使い易いのと、L1の横渡しにも使える長さを考えて有効長16cm強で製作しました。
短い方がよければ、市販品を買えば良いので、ユーザーの選択肢も増えて良いかと・・・(自分で切断することもできますし)
収納面では、M3の側面パネルの対角線の長さより短いので、収納面のデメリットは無いです。《考えていないようで、よ~く練って製作しています》
3cm短くすると、1g程軽くなりますけどね。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/527-121ce653

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。