スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スモークチーズが好評です。 

愛犬が10月19日に亡くなって、もうすぐ49日ですので、可愛がって頂いた方々に、
以下のような手紙と、自家製のスモークチーズをお渡ししました。

*******************************************************************

49日のご挨拶可愛がって頂き、ありがとうございました。

スモークチーズを、久しぶりに作ってみました。
マックスの生前、ともに楽しんでいたオートキャンプ場で良く作っていたものです。

よろしければ、お酒のおつまみなどとして、ご賞味下さい。
市販品のような、薬品に漬けて燻製としたものでは無く、

本物の桜・楢・リンゴなどのチップのみで3時間以上かけて作っています。
市販のものより、濃い目のスモークですが、キャンプでは、いつも好評で

取り合いになり、瞬間蒸発してしまいます。
お口に合わなければ、ワンちゃんにあげて下さい。

2010年11月末日
○○○○
******************************************************************

s-6Pチーズ作ったのは、この形のいわゆる6Pチーズ。
手頃な大きさで、あらためて切る必要がないのと、

元箱にそのまま納めて、お渡しできるので、便利です。
今回は4回に分けて、20箱程作りました。

スーパーで6Pチーズのみの大量1点買いをする、怪しいおっさんは、
このスモークチーズを作っていたのでした。 

で、予想を裏切らず、好評でしたので、ブログでも読者にお勧めすることに!!!
なんたって、今が最適の季節です。 空気が乾燥してくるし、気温も低くなります。

この2つの要素がないと、旨いスモークは作れませんから。

まず、初めてスモークをやる方にお勧めなのが、スモークチーズ。
市販のスモークチーズなど、目じゃ無い位、美味なものができます。

道具は、安くて、失敗せずにスモークチーズができるこれ↓

SOTO燻家 スモークハウス

SOTO燻家 スモークハウス

価格:970円(税込、送料別)



段ボール製を馬鹿にしては、いけません。 ベストなスモーカーは、湿気も余分なタールも
吸い取ってくれて、断熱効果もある木製ですが、それに1番近くて手頃なのが段ボール製です。

金属性のスモーカーは、水分を吸収も放出もしないため、チーズや肉が表面に水気を含んだ形になり、
美味しくするには、水分を放出させる工夫が必要になります。 

TV番組でダッヂオーブンでスモークチーズなどを作っていますが、ありゃ面倒で、駄目です!!(キッパリ)
段ボールで腕を上げ、いろいろテクを学んだあとで、本格的な大型のラウンドスモーカーにしましょう。

次にこの段ボールのセットに付属するスモークウッド(ブロック)は、1回分のみなので、
ネットで注文するなら、最初から、追加のスモークウッドを合わせ買いしましょう。

同じ楽天ナチュラムで注文できるスモークウッドが以下のようなもの。


↑これは、リンゴですが、最初は、さくらが良いでしょう。 
で、さくらもウッドのタイプがいろいろあります。

この多少扁平なSOTOのものは、ビニールから出した途端に中身がボロボロに
砕けるものが多く、お勧めしません。

進誠産業スモークウッドサクラ

進誠産業スモークウッドサクラ

価格:450円(税込、送料別)



↑このタイプが1番使い勝手がよく、大きいので量的には割安です。
ただし、この価格は、ちょっと高いです。他にもっと安い店があります。

ただ、ネット注文だと、同梱できるメリットも重要なので、同時購入だと経済的かも?




↑これは、小さ過ぎで、割高です。


で、自分の場合、実家にいる弟もスモークをやる(というか、自分が教えた)ので、
今シーズンは、まとめ買いをすることにします。 50本まとめれば、この位のコストで買えます。


関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/589-6bc3a0f4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。