スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍵の閉じ込め 

s-遊歩道12月16日の朝8時15分頃、ここは、刈谷SAのハイウエィ・オアシス
にある大きな公園の遊歩道を歩いています。 

以前から興味があった、この広い公園を、今朝はゆっくりと散策する時間があります。
昨晩からの出来事を振り返ると、

刈谷SAに着いたのは、深夜3時。 そこでFFヒーターを付けて仮眠。
起きたのは7時半、カールの散歩・トイレを済ませ、カールを車に戻し、

FFヒーターを付けてやったままで、自分はレストランで、きし麺を頂き、
体を温めて、機嫌良く車に戻ろうとした時に気づきました。(汗;

先程、後部のFFヒーターのSWをオンにした時に、鍵をその近くに置いたまま、
車をロックしてしまっていました。  

で、JAFに電話すると、待ち時間1時間ということで、時間ができたのです。
でも、ハイウェイオアシスでって、何て都合のよい場所でのトラブルなんでしょうねぇ~~

s-ハイウェイオアシス地図ネット検索すれば、刈谷SAの全貌が解ると思いますが、
地図です。 この岩ヶ池公園と、岩ヶ池ってのが大きいんですよ。

天然温泉までありまして、残念!!、オープンが9時からでしたので、
次回は、もう少し遅くまで仮眠して、朝から温泉を楽しみたいです。(笑;

余談ですが、出先でのカギの閉じ込めは、30年超の車歴の中で2回目です。
前回は、街中を運転中に子犬が目の前を彷徨ってきたので、保護するために、

車を停めた時でした。 エンジンをかけたまま、外に出て、ドアは安全のために閉めて、その犬を保護しようと
したのですが、逃げられました。 で、車の方を振り向くと、中にいたパピヨンが、おいてきぼりにされると

思ったか、必死で運転席窓の内側で前脚をバタつかせて、ドアの集中ロックをオン!!
という不慮の事故だったのですが、今回は、寝起きに起こした単純なチョンボです。

いつもは、念のための予備キーを用意していますが、今回は、出発時点から、予備キーが見つからなかったので・・・・、
まだ、これを書いている時点でも見つかってないですけど。

s-岩ケ池と水鳥岩ヶ池です。 水鳥がいっぱい。
遊歩道側から撮っていますが、途中までで、遊歩道ぽくなくなります。

途切れているような、歩道がどちらの方向に延びているのか? 
遊歩道なら、途中表示で全行程何キロとか、所要時間何分とか、

この先何キロで行き止まりとか、欲しいところです。 何の表示もありません。
都合良く、前から警備員の方が来ましたので、『この先、一周回れますか?』って

聞きました。 返事は、『回ったことがないけど、池の周りが回れるそうです。聞いた時は、
夏だったので、蛇が出る・・・とのことでした』

とても正確な返事ですね。 自分の経験したことと、人から聞いたことが、区別して
話せる人は、好きです。 あとは、自己判断で、回ってみることにしました。

外周の一番遠いところ上の写真で、池の反対にある森のようなところを暫く徘徊し、楽しんだあとで、
森をぬけると、恐らく、ここが、SAから一番遠ざかった地点でしょう。

遠~~くに観覧車が見えるのが、ハイウェイオアシスですから、
観覧車を目印に進めば、戻れますね。 観覧車がなかったら、何の目印もありません。

結構しっかり目に歩いて1時間、JAF待ちの時間を有効に使えました。
次回は、同じ工程を少しジョギングして、汗をかいて、温泉入り、というのが良いかも?

でもそうすると、その後、昼寝になっちゃうかもね。





関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/599-b8b43afb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。