スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿に猿と呼ばれても、猿としては、別に腹も立たないので、いいんじゃない? 

え~~~全然このブログのテーマに外れてますが~~~

韓国×日本のサッカーの試合で、PKゴールを決めた韓国選手が日本を『猿』と馬鹿にする
ようなポーズをした、ということで物議を醸しているようですねぇ。

勝手なつぶやきですけど~~~
日本にも、いくつか朝鮮半島の人達を差別的に表現する言葉がありますし、

『ケトウ』などと、欧米人を表現する乱暴な言葉もありますね~~~。

決して褒められたものじゃないし、今回韓国のネットで反省を促すような動きが
あるのは、ありがたいことです。

ただ、個人的には、日本人と南北朝鮮人は、同じモンゴリアンとして、人種的に近いので、
『猿に猿と呼ばれても、猿としては、別に腹も立ちません』ってとこですね。

PKゴールを決めた選手をあまり責めなくとも、既に何回もポーズの動画が
TVニュースでアップされているので、彼自身が傷ついているでしょう。





関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/617-deee5664

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。