スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震の影響@新浦安 20110311 東北関東大地震 その14 買いだめを考える 

今回の震災においては、私は、とりたてて『買いだめ』をしていません。
TVでの『特段に備蓄が必要でもない地域での買いだめ』ニュースを観て、

自分達の周囲のスーパーの状況に照らし、実は、速攻性のある手段を見つけました。
モラルに訴えるのは、大事ですが、効果の全く上がらない鈍感な買い物客もいるでしょう。

比べて、私案では、このモラル効果の全く上がらない鈍感層に最も効き目があります。
今回は、もうその時期を過ぎたかな? と思いますが、今後のために記録することにします。

結論の前に、今回の私の周辺のスーパーなどでの様子を少し・・・・
10日たって、落ち着いた駅前のダイエーのホール(4Fまでの吹き抜けなので、落下物危険から、

ホール内は、立ち入り禁止。)と横の食品専門スーパーの陳列棚に豊富な食料。

s-ダイエーホールs-ピーコック

震災当日:

大半のスーパーは、安全のため、シャッターを降ろして、閉店しました。
唯一空いていた今川地区の食品スーパーは、買い物客もマバラ(皆、買い物をする余裕なし)

翌日:

最大手、新浦安駅前のダイエーは、入場制限というか、客がスーパー入口に並ぶという熱狂。
私の家から一番近い富岡のスーパーは、地盤の液状化により、車道・歩道が乱れ、

長靴を履いても、スーパーに辿り着くのが困難。スーパーの駐車場は、車の進入が禁止されました。
結局、この日は、スーパーも営業していなかったと思います。 

私は、周辺の様子を見に出ただけで帰宅。

翌々日:

最大手、新浦安駅前のダイエーは、前日と同じ熱狂。 行く気がしません。
私の家から一番近い富岡のスーパーは、駐車場が使用禁止のまま、営業開始。 

私は、周辺の様子を午前中に見に行き、営業していることを確認。
何故か買い物客もヒートしていないので、品ぞろえが無いのか???と勝手に判断。

それでも、一応何かあれば(食パンとか)、明日のものでも買おうか?と午後3時ごろに
リュックを背負って(沢山買うから、ではなく、両手を安全のためにフリーにするため)

買いに行きました。 すると、いっぱい陳列されています。『感謝!!』
で、このあたりから、ポイントですが、他の客も買いだめなんかしていませんでした。

正確には、買いだめが、できないんです。 車が使えないし、足元が悪いし、
沢山買いたくても、自転車の前後の籠に入れる程度です。

私のリュックだって、例えば、どん兵衛5個入れたら満タンです。(笑)

ちなみに、この時の私の買い物は:

入口に積まれた、カセットボンベは、3本498円でしたので、
「特売なら、もう少し安い時もあるし~~~」と思い、スルー

なぜか、整理品棚に、パック燃料(株ニチリン)がありまして、「食品売り場に着火剤は、
そりゃ売れんだろうな・・・」と思いながら、半額セール品だったので、購入。

食パン一斤、牛乳、緑のたぬき3個、アップルケーキを購入。

翌々日以降:

ダイエーと、この自宅付近のスーパーの熱狂の格差が日を追って縮小します。
1週間ほどして、このスーパーの駐車場も使えるようになり、買い物客が増えました。

そのころから、陳列棚に独特の変化が・・・・一般の食品はいっぱいありますが、
カップ麺とレトルトカレーの棚から商品が消えます。

結論にいたる説明としては、不足かも知れませんが、

結論:

スーパーって、普段はとても買いだめを、し易くできていて、車で来る人が、大型ショッピングカートで
品物を選んで、カートのままレジ⇒車へと積み込めるから、嵩張っても平気で買うわけです。

緊急時には、大型のショッピングカートを使用できなくして、手提げの買い物かごのみにすれば、
買い物かごを複数もつこと、とか、何度も車に運ぶことを苦痛に思う人は、買いだめをしなくなる。

ということ。 

もちろん、スーパーが客の不評を買うような行為を自発的には、できませんから、
行政が一律指導することにします。 

こうしても、本当に必要な物は、ちゃんと買うでしょう。
車に運ぶのが面倒だから多く買わないって物は、緊急性の無い物でしょうから、

合理的な選択が進む筈・・・・・どうかな???レンホウさん??


3月23日追記:

今回の地震については、呼び名が複数回、変更されています。
23日現在、呼称が東北関東大地震となっているようですので、表題を東日本大地震から、

東北関東大地震に変更しました。
個人的には、茨城・千葉が受けた影響と東北が受けた影響は違いが多過ぎるので、

この呼称は、行政が茨城・千葉にも支援し易くなる面があるものの、公平を欠くような
気がします。






関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/653-66e2806b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。