スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボランティア保険に入る 

ボランティアで行く人は、この保険に入るのが”MUST”ということで、
居住地の市役所に行ってきました。

浦安市では、『ボランティア保険の加入がしたい・・・』というと、
『現在は、ボランティアの受付はしておりません・・・』と、

いまだに、ボランティアを受け入れる・ボランティアに市が助けてもらうモードから
抜けきっていませんでした。(笑)

いや『東北にボランティアに行くから・・・・・』と説明して、調べさせて、やっと、
市の社会福祉協議会を教えてもらって、行ってきました。

ブログ用ボランティア保険カード

このカード、旧免許証サイズで、無駄に少しだけ大きくて、名刺入れや定期入れに収まりません。
流石、公的な社会福祉法人のやることですね~~~~。 来年度は、よく考えて欲しいものです。

本人に関する怪我・病気・死亡の保証金は安くて頼りになりませんが、
ボランティアが、物的損害・人的被害の加害者になったときの保障が厚いわけで、

これが、自治体がボランティアを安心して受け入れる仕組みになっている、というか、
自治体側のリスク・ヘッジになっているわけです。

まあ、保険料が、最大のコースでも720円なので、黙って入ってやりましょう。
で、何とも、いい加減なのが、この保険の有効期間。 年度ごとで区切りがありまして、

これから、いつ加入しても、有効期限は、来年の3月31日までで、保険料は同じです。
ですから、いつか、ボランティアに行こう、と思っている方は、早めに加入すれば良いですね。

ふくしの保険に説明があるようですが、が、唯一もらった説明書です。

s-ボランティア保険_0002

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/672-94c49d38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。