スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムーヴのタイベル交換 

ミッションのベアリング交換のためエンジン・ミッションが丸ごと外されている
ムーヴですが、懇意にしているエンジニアさんや社長さんのOKが出て、

クランクシャフトプーリーとウォーターポンププーリーを外す朝から、工場内で、タイベルの交換をしました。

むちゃくちゃ楽です。

オルタネーターを移動させてベルトを外し、

矢印上から順に、

ウォーターポンプ・プーリーのボルトを外し、

プーリーを外します。

矢印中央は、クランクプーリーを外したところ

矢印下は、外したクランクプーリー

これで、タイミングベルトの収まっているケースが

ボルトだけで外れるようになります。

あとで組み戻し方を忘れないように

都度、デジカメで画像を記録しながら

やれば安心です。


テンションプーリーを外すケースを外したところ。

矢印のテンションプーリーを緩めると

タイミングベルトが外せますが、

その前に、上のギアと下のギアの位置決めというか、

ベルトを張るときに、決まった位置関係がありますので、

それぞれ、ギアに位置決めのマークがあるので、

その位置を確認、固定する必要があります。

テンションプーリーも緩める前に、中央のボルトの

位置にマークをつけておくと安心です。

今回は、久しぶりのタイベル交換なので、

ゆっくりと慎重にやりましたが、何分、エンジンが

丸々外されているので、むちゃくちゃ楽で、

整理整頓を含めて1時間で完了です。  プーリーとウォーターポンプは、予算の制約があり、
交換なしです。 タイベルは、交換して良かった・・・限界に近づいているようでした。





関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/679-47e6d774

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。