スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012GW最終日5月6日 

長年の放置していた別荘の道具類の整理・処分にはじまった2012GW、
ガレージの整理から脱線して、いろいろと・・・一番の脱線は、マムシ捕獲と

捌いて食べたこと。 
ただ、他にも2、3、GW中の食事、サンデッキ修理と桜の剪定について触れておく。

最後のチキンこれは、5月5日晩のグリル・ド・チキン

シンプルな調理ですが、今回GW用に購入した

2kgもの鶏のもも肉の最後の1本、

しばらく、鶏のもも肉は見たくありません。(笑)

理由は、続きに、

今回は、整理整頓に注力すべく、食事については、
時間を取りたくなかったのですが、一方、田舎に来ると、

買い物事情も、地産地消となり、日頃浦安生活で、
外部被曝は、年間1mSVちょうどくらいの計算になるので、

食事からの内部被曝は避けたいところ。 
3.11以前のように気軽に外食や中食は控えたいところ。

ところが、結構多くのスーパーで、
食品の生産地の表示がない。 

例えば、肉なら、国産牛、国産鶏肉、などなど。
それで、今回は、できるだけ、放射能フリーの食品のみで過ごすように、

4月29日に都心で、買い物を済ませて、現地に行った。
買い物は、オーストラリア製ナチュラルチーズ1kg、韓国製インスタントラーメン5個、

佐賀?徳島?だったか、新タマネギ6個、西の何処か産(忘れた)ショウガ、
QPマヨネーズ、エクアドル産バナナ、スナック菓子ハバネロ4個、食パン一斤。

OKストアーさんは、産地表記がしっかりしていて助かります。

肉は別のところで、ブラジル産冷凍鶏もも肉2kg・・・これが多すぎなんだが、
産地のしっかりしたのは、これしかなかった。 宮崎産でも良かった。

それで、この鶏肉に苦労した。 理由は、GW直前での別荘の片づけで、冷蔵庫を処分していた。

に数回しか行かない場所で、冷蔵庫を置いてしまうと、空っぽでも電源を入れないと、
中にカビが生えるとか、冷媒が詰まるとかの支障が出る。 

コンビニや小さな食品スーパーでなんでも揃うので、冷蔵庫を使うのを止めたところだった。

2kgの鶏もも肉は、8本分あった。29日夕方に買って、30日朝には、自然解凍している。
結果として、1人で、鶏肉8本を5月5日までに食べたわけ。

非常事態のシュミレーションだと思って、緊急時の食糧保存⇒塩漬けか?ということで、
初日に焼いて食べた1本と、鶏肉と玉ねぎのスープに使った2本以外の5本をスモーク料理の

味付けで使うソミュール液のようなものに漬けこんだ。 
塩+ローリエ+バジル+タマネギみじん切り+ショウガを使った。

ソミュール液こんな感じ。 
マムシが熱中症で動けない日も

あったので、塩漬けにしても、
常温での保存は、とても心配だった。

塩漬けになっているので、
調理前に水で、塩抜きを

やるのだが、
水も冷水ではないので、

長時間放置が心配になり、
塩辛いまま焼いて食べたり・・・

最後の4日、5日あたりは、肉のニオイを気にしながら食べた。(汗;
スモーク材を持って来なかったのを後悔した。

収穫としては、タマネギとショウガによる殺菌効果も限度があると
解ったかも? 5月の気温で、肉が痛まなかったのは、5日間でギリギリ。

最後は、実はフライド・チキンを作りたかったが、別荘にある食用油は、
多分4,5年前のもので、蓋からニオイを嗅ぐと、

酸化が激しい感じだったので、使わずに、薪の着火剤か、
外での灯りの燃料にすることに。

結局GW中は、鶏とタマネギのスープ、ラーメン(鶏スープ入り(笑))、
グリル・ド・チキンとチーズのサンドイッチ、などの単純料理でずっと過ごした。

まあ、3.11後、放射能フリーなら、なんでも御馳走だと思っている。
そうそう、29日の往路で、牛丼、4日の買い物途中のコンビニで北海道男爵イモの

コロッケ、その他、クリームパンを食べた。

長くなったので、サンデッキ修理と桜の剪定は次回。





関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/794-b2565a6f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。