スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サバクトビバッタ or サバクバッタ 

サバクトビバッタを佃煮にして食えないのかな?

TVでモーリタニアでサバクトビバッタの研究をしている日本人が紹介されていました。
サバクトビバッタの被害も・・・動画で探すとマダカスカルのものがありました。

被害からの復旧に41百万ドルかかるらしい。


で、3.11以降何が何処で起きてもサバイバルしなくては・・・
という、それ以前の極楽とんぼのようなメンタリティーから脱却した考え方で見ると、

この大量のサバクトビバッタって食えないのか?

貴重なタンパク源になるんじゃないのか?
日本のイナゴを佃煮にするknow howと、缶詰に加工する技術を

合わせて、大発生したバッタを佃煮にして、缶詰で非常食として保存すれば、
一石二鳥になるのでは? 

単に、被害の経済的援助じゃなくて、アフリカにバッタの佃煮製造工場作ったら??
製缶会社、佃煮屋さん、24時間TVなどなど、検討したら面白いと思うけどな~~

バッタの佃煮を1缶買えば、アフリカの△△国の人々を救えます・・・だったら買うでしょ。

ちなみにイナゴと他のバッタじゃ、違うのでは? との当然の疑問についても検討しましたが、
なんと、日本の殿様バッタは美味のようですので、サバクトビバッタもOKでは?
参考ブログ⇒蟲ソムリエへの道 、 他でも素揚げにしてエビのようで旨かったとの記事も見つけました。

関連記事
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pickupcamper2008.blog60.fc2.com/tb.php/956-a0c27a9b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。