爺の軽1BOXがぶつかって歪んだホイールの交換品をヤフオクで落札 

到着したのは、中古でリサイクル専門店が評価『B』としていたALEXRIMS R450の前後セット
代金3240円+送料2000円の5240円。

ALEXRIMS R450 5240円 リアは不要だがついでにボスフリーをカセットに

続きを読む

1日遅れた房総半島縦走は塩化カルシウムの攻撃を受けた 

予定が爺運転の軽1BOXにヒットされることにより1日遅れたが、
房総縦走にスタート。 事故当日、お天気ニュースで夕方から大多喜地方で降雪と言っていたが、
6日朝は快晴だったので、路面が濡れている程度だと油断した。

それが、大多喜の養老渓谷近辺の峠では、こうだった。

養老渓谷付近では昨晩の雪が14時頃でも残っていた

続きを読む

ロードバイクに真横から爺の軽1BOXがぶつかってくる①事故発生編 

こちらは、国道357が大型トレーラーが2台並んで走るような危険ゾーンなので
全行程中20kmばかり歩道(自転車通行可のところ)を走る。 しかも悪いことに
房総半島縦走の往路では左うに右逆の右の歩道を通過するので、ほぼ徐行状態で進んでいる。

でも、進行方向を見もせずにパーキングから国道に飛び出してくる間抜けには敵わない。
黄色の矢印がロードバイク、青が軽1BOX。 軽1BOXは一時停止ラインでも止まらず、国道を
右から走ってくる車だけを見て、ズルズルズルズルと前進してスローモーションでロードバイクに衝突!!!
2018年初の事故現場新習志野駅付近




続きを読む

3日4日は長女宅(錦糸町)までの往路と復路でそれぞれ25km 

孫の子守で錦糸町行き。 荷物があったので、チャクレ(クロスバイク)改の
ブルホーンツーリング仕様を使う。 重いがリアキャリアがあるので使い勝手よし。

ただし、長女宅がマンション2Fでエレベーターにバイクを載せるのに、
クロスバイクでホイールベースが少し長い分、不便。

翌5日は、2018年初めての房総縦走を予定していたが、小さな事件が発生する・・・

1月2日のサイクリングはもっと距離を伸ばそうと 

江戸川沿いを往復100km走ろうと・・・そうすれば利根川大橋あたりまで・・・
ところが、風が強く、体の冷えが気になって野田大橋まででUターン。

往復距離は81km。 バイクはノーブランドのDIY組み立てのカーボンロードバイク。
軽いので81km走ったが負荷は元旦の66kmと変わらないか、より軽い程度だと思う。