フリーホイールリムーバー購入(2個目) 

すでに持っているが、この前、房総往路で単独事故を起こし、
リアホイールを曲げてしまった時に、リムーバーが勝浦と浦安に
それぞれあった方が良いと思い、勝浦用に購入した。

フリーホイールリムーバー

工具が嵩張るのが嫌なので、左側のナット部分だけで、レンチを使って回すこと
として探したが、
続きを読む

6月13日房総往路。ルート上の景色、紫陽花と長屋門 

浦安~上総興津のちょうど中間地点に山田フラワーロードがある。
小湊鉄道上総山田駅前の道をちょっと行ったところ。
安須橋から、光風台の手前の小湊鉄道の鉄橋付近までの約1kmだ。

車だと297号線を走り、養老川沿いのこのルートは通れないが、
自転車だと、国道を走るダンプを避けることができ、かつ、ちょうど全行程94㌔の
中間点で、東屋やベンチがあり、小休止やアンダーウェアを脱ぐこともできる。

ここが季節によって、桜とか、今の季節なら紫陽花が楽しめる。
勝手にこんなに綺麗に咲くわけじゃない。 管理されている方に感謝!!

山田フラワーロードのアジサイ
続きを読む

外壁の再塗装が完了。確認の立会をするが、実は前日にぎっくり腰をやってしまった。 

外壁の再塗装は2回目。25年で2回は少な過ぎるが、
両親の認知症介護で放置状態だった期間が10年あり、仕方ない。

購入時と同じ色にした。 ミレーニアは2期までしか街並みを配慮したコンセプトを
守った家づくりをしていない。 不動産不況に突入し、2期以降は、当初の計画を諦め、
更地のまま売却したり、別の業者に建売させたりしたためだ。 

したがって、今更、基本コンセプト(自分の家は、『スパニッシュ』)を守っても意味がないが、
自分としては思い入れのあるカラーだ。 桟の手直し(ガルバニウムでのカバーを含む)と
塗装で、税込約85万円也。 経済性優先というか、自分の余命とのバランスだとちょうど良い。

外壁再塗装完了




続きを読む

庭の粘土質の土壌改良3 

庭を掘って交換した粘土質の土の処分方法がない。
再利用を考えると、浮かんだのが日干し煉瓦にすること。

とりあえず、篩にかけた粘土質の土
粘土質の土を篩にかけたもの
続きを読む

1度はチャレンジしたい房総半島日帰り往復 

先週は22日(火)、23日(水)で、一泊二日で房総半島を往復した。
95kmx2を24時間以内にやったってこと。

実は、日中に往復をチャレンジしたかった。 もう62歳で、いつまでもできることじゃないし、
これからますます暑くなるので、チャレンジするなら早目が良いと思う。

今回やめた理由は、勝浦到着後、郵便局に行く必要があり、山を下って上るという5kmを
95km走った直後にやったので、そのまま続けるのが無理だと判断した。
続きを読む